高血圧の人の参考食事はこれ!血圧を下げる食事・食べ物

こんにちはナベです。

 

 

高血圧の人の食事、血圧を下げる食事・食べ物の紹介です。

皆さんこんにちは、

皆さんの血圧はどうですか?

自分の血圧が、高いのか正常なのか

把握していますか?

 

意外と、気にしていない人が多いのですよ!

まずは自分の血圧をしっかり

測りましょうね!

ここで血圧メモです。

正常な血圧は、
・最高血圧が140mmHg未満
・最低血圧が90mmHg未満
の状態です。

 

これより高いと

高血圧と言われます!

 

 

私は高血圧症です!

もう10数年前からお薬を飲んでいます。

でも、お薬だけ飲んでいればよいという時代は終わったようです!

 

現在は、「血圧を管理する」という考え方が

主流になってきました。

そこで大切なのが、食事です。

 

これから、私の血圧についての取り組みを

公開しますね!

少しでも参考になればうれしいです!

 

 

ナベさん
私が気にしていることですよ!

 

特に、食事について考えています。

それではよろしくですね。

 

 

ケイ
ナベさん!しっかりわかって、食べてます?

 

 

 

高血圧の予防・改善方法について

高血圧の方は、食事や生活習慣の見直しが必須となります。

高血圧の状態が続くと、さまざまな病気を引き起こす可能性が高まるため、

早いうちから対策するようにしましょう。

高血圧を改善、予防するための食事療法について、

ドクター監修の記事でご紹介します。

 

高血圧を改善するには、普段の食事内容や生活習慣の見直しが必要となります。

まずは、高血圧にならないための食生活について把握しましょう。

 

高血圧を予防・改善する食事療法とは?

高血圧を予防・改善するには、次にあげる点に配慮した食生活を送ることが重要です。

 

 

 

(1)塩分を摂りすぎない

もっとも意識したいのが、減塩です。

日本人は、塩辛く濃い味付けが好みだといわれています。

塩分の摂りすぎは血圧が上がる原因となるため、

常に減塩を意識することが大切です。

ただし、無理に減塩をすると食事がストレスになることもあるので、

徐々に減らしていったり、味付けにバリエーションを加えるなど、

工夫しながら進めることをおすすめします。

 

 

(2)摂取カロリーを抑える

必要以上のカロリー摂取は、体重の増加につながります。

肥満は、塩分の摂りすぎと同じくらい血圧を上げる原因になります。

高血圧の人の中には、減量しただけで血圧が下がったという人もいるほどです。

適切なカロリー摂取を心がけるようにしましょう。

 

 

(3)脂肪を控える

動物性脂肪を多く摂取すると、コレステロールを増やしてしまう原因になります。

コレステロールが増えると、動脈硬化などの生活習慣病や

高血圧になる可能性が高まります。

できるだけ、取は控えるようにしてください。

 

 

(4)規則正しい食生活を心がける

満腹状態が続くと、気がつかないうちに摂取カロリーを

大幅に超えてしまう危険性があります。

一日三食を、同じ時間に腹八分目で食べる習慣をつけましょう。

 

(5)飲酒は控えめにする

アルコールは、適量を楽しむ程度であれば問題ありませんが、

毎晩のように深酒をするというのは体に毒です。

特に、高血圧の方は、どれぐらいの量の飲酒であれば

問題ないかをドクターに相談してから摂取することをおすすめします

 

元気がでない人はお試しを↓
アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

私の食事について!

 

※最近の私の食事をご紹介します。

私は、食事で炭水化物はお昼だけにしてあとはタンパク質、

野菜を中心に食べています。

 

普段の食事は下記のようです。

やり始めて5か月、少し体重が下がってきたようです。

現在65kg( -1.0㎏)

でも、もう少し続けてみようとおもます。

 

 

主な献立

味噌汁・納豆・卵焼き・サラダ

ごはん(約100g)・焼き魚(焼肉の時もある)・サラダ

鶏むね肉(100g)・サラダ・豆腐半丁・煮もの(大根、ジャガイモ等)・漬物

 

 

高血圧を予防・改善する食事療法で塩分の摂りすぎが問題になります。

そこで私は、塩分の摂りすぎを防止するために、ポン酢を多用しています。

また、塩は沖縄産のを使っています。

 

野菜も大事ですよ

今なら「お試しセット」がお薦めです↓

おためしセット(送料無料)

 

私が使っている自家製ポン酢の紹介

高血圧を予防・改善する食事療法で塩分の摂りすぎが問題になります。

そこで私は、塩分の摂りすぎを防止するために、以下を実施しています。

 

1、自家用ポン酢のおすすめ!

作り方               割合

お酢(良いお酢を使ってください)   5

醤油                 2

みりん                1

昆布                 1

柑橘系ジュース(100%)        1

これをビン等の容器に入れよくかき混ぜて、1週間冷蔵庫で保存
味がこなれておいしくなります。

普段 お醤油をかける時にはこのポン酢を使います。市販のポン酢より塩分が少ないと思います。
また、保存料等も使用してないので安心です。

 

 

2、ミネラルたっぷりで、塩分の含入量の低い塩の利用
市販の塩で、食塩のように塩化ナトリウムの含有量が99%を超えている物を使わない。
できるだけ、塩化カリウム等の含有量の多い天然塩を使う。

 

 

気になる方はこちらをどうぞ↓



いかがでしたか、

これは、私の食事の一部です。

これからも、高血圧症や高脂血症などの

生活習慣病についての情報を

発信していきますので

よろしくお願いします。

 

また、私がおすすめする、

食材や、食べ方、

サプリなども紹介していきますので

気になる方は、

お試しくださいね!

 

最後までお付き合いくださいまして

ありがとうございました。

皆さまがいつまでも健康で

すごせますようにお祈り申し上げます。

 

おすすめの記事