有機春野菜はこれ知ら↓

オイシックス公式サイト

 

こんにちはケイです。

最近、皆さんの周りには、花粉症の方が増えていませんか?

また、アトピー性皮膚炎のお子さんはどうでしょうか?

これらの疾患は、一般にアレルギー疾患と言われています。

 

ケイ
本当に花粉症の人多いわね!

 

少し調べてみますと、

特に近年日本人のアレルギー疾患率は上昇し

二人に一人はアレルギーにかかっていると

厚生労働省の調査で報告されています。

 

アレルギー疾患とは

アレルギー疾患 外部からの抗原に対し、免疫反応が起こる疾患。ただしその抗原は通常生活で曝露される量では無害であることが多く(たとえば春先の花粉そのものが毒性を持っているわけではない)、不必要に不快な結果をもたらす免疫応答が起こっているといえる。アレルギー性疾患とも言う。 代表的な疾患としては アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎(花粉症)、アレルギー性結膜炎、 アレルギー性胃腸炎、気管支喘息、小児喘息、食物アレルギー、薬物アレルギー、蕁麻疹があげられる。また、最近になって柑橘類の匂いや、ガムなどの香料の匂い程度で喘息、顔面紅潮などの1型アレルギー症状を示す病態が注目されている。

 

 

アトピー性皮膚炎や花粉症、食物アレルギー、じんましんなど、

一言でアレルギーといっても、その症状はさまざまです。

その中で、幼児のアレルギー発症も年々増加しているようです。

 

 

ケイ
赤ちゃんを本当に本当に守ってね💛

 

アレルギーを引き起こす物質であるアレルゲンは

食べ物や化学物質など多岐にわたり、本来は無害な物なのに、

カラダの免疫系が過剰反応しアレルギーが発症してしまいます。

 

その発症にはアレルギー体質に加えて

環境因子も大きな影響を与えているようですね。

アレルギー増加の原因を説明するものとして「衛生仮説」がありますが、

これは、清潔すぎる環境下では感染症が減るかわりに免疫系が鍛えられないために、

アレルゲンに過剰反応しやすくなり、それでアレルギーの発症が多くなるという説です。

 

あくまでも仮説ですが、外部の環境によるアレルギーとの因果関係を

否定はできないようです。

 

では、妊娠した妊婦さんんが自身のアレルギーや赤ちゃんのアレルギーに対して

どのような生活習慣や食事などを行ったらよいのでしょうか?

実際に妊娠して、体調の変化に驚き新しい命の誕生に戸惑う

はじめての妊婦さんなら余計に気になりますよね。

それでは見ていきましょうね。

 

      メニュー

  • 妊婦さんの食事とアレルギーの関係や影響は?
  • 赤ちゃんのアレルギーの予防は食事で可能?
  • 食べ物に気を使わないとどうなる?
  • 安心安全の食材はどこで手に入いる?

 

ケイ
アレルギー体質は遺伝が多いけど、食事も大事よ!

妊婦さんの食事とアレルギーの関係や影響は?

はじめての妊娠された方が食事で心配するのは、

赤ちゃんのアレルギーであれ食べていい、悪い!

と考えてしまうことですね。

 

まずご安心ください、確かに赤ちゃんからアレルギー体質に

なってしまう人もいますが、ほとんどが「遺伝」的要素が大きいことです。

アレルギーは「食事」より「遺伝」で決まると言ってもいいくらいです。

 

「赤ちゃんがアレルギー体質になるかどうかは、ご家族にアレルギー体質の方がいるかどうかで決まる」

と言われているくらいですね!

 

そして、赤ちゃんもアレルギー体質になりやすい素因を持っている場合、

発症するかどうかは発症が過敏な時期にどの様な対処ができるか、

で決まると考えられています。

 

 

最近では、妊娠8か月~生後8か月まで、

アレルゲンである卵や卵製品を完全に排除した場合に、

満5歳までのアトピー性皮膚炎や小児ぜんそくなどの発症率が

33%~50%程度に抑えることができた、という臨床報告もあります。

 

ですから、妊娠中は赤ちゃんを健康で元気に育むために、

アレルギー体質要素を考えながらも、栄養のある食事を偏らずに

バランスよく食べることが重要です。

 

 

赤ちゃんのアレルギーの予防は食事で可能?

赤ちゃんのアレルギー体質は遺伝が大きいと言いましたが、

赤ちゃんがアレルギー体質になりやすい過敏な時期って?

赤ちゃんがアレルギー体質にならないように気をつける時期は、

妊娠8か月以降~授乳期間までです。

 

ケイ
何事もバランスの良い食事よ!

 

赤ちゃんはママの大切な分身ですが、お父さんのDNAも引き継いでいるため

実際にはママの身体にとっては異物になります。

人間の身体は異物を排除し攻撃しようとする免疫機能という働きがあります。

 

実際には、アレルギーとして働く細胞(Th2)と、

防御として働く細胞(Th1)の2種類がバランスをとっていて、

アレルギーとして働く細胞(Th2)が強く出るとアレルギー反応として現れます。

 

赤ちゃんがお腹の中にいる間は、羊水という守られた環境にいるため、

防御の必要のないTh1はその働きが抑えられ、かつ、

赤ちゃんが母親のTh1に攻撃されないようTh2が優勢になっています。

 

特に8か月以降になるとTh2がアレルギーの元となる

IgE抗体を作り始めると言われているので、

いかにTh2が働かないようにしていくかが大切で、

妊娠8か月以降はアレルゲンに極力触れないようにする方が

望ましいと言われています。

 

赤ちゃんが生まれた後は、腸内細菌や外部環境から身を守るため

Th1が徐々に強くなってきて、やがてTh1とTh2がバランスが取れる状態になり、

アレルギーではない健康な状態が保てるようになります。

 

ですから、生まれたすぐは、Th2が強いため、

赤ちゃんはアレルギーになりやすい状態と言えこの時期に多くの

アレルゲンに触れてしまうことで、かえってアレルギー体質が

引き起こされるとも考えられています。

 

そのため、アレルゲンから遠ざけてあげた方が良く、

Th1の強化も必要です。特に生後3か月までは、

アレルゲンに触れることでTh2が異常に強くなる

傾向がかなり強いと言われています。

 

腸粘膜が強くなるのが生後6~8か月ごろ、

アレルギー体質傾向が強い場合は10~12か月ごろまでは

注意が必要と考えられます。この頃は、標準的な離乳食の開始時期でもあり、

何でも食べられるようにと無理に離乳食を早めたり、果汁を早くから飲ませたり、

ということは避け、自然な離乳食への切り替えを行った方が望ましいです。

 

ですが、冒頭でも言った通り、過度の対応を考えるよりも、

赤ちゃんとママの身体を考えてバランスよくたべることを優先に考えましょう。

ママの身体がアレルギーによってその食品が食べられないという場合には、

医師の指導に従ってください。

出典:http://xn--ng-r62c164bp5ax90w.com/category31/

 

とれたて新鮮野菜がいまなら半額キャンペーン中↓

食べ物に気を使わないとどうなる?

上記でお話ししたように、バランスの良い食事を心がけていれば

遺伝的要素がなければ、赤ちゃんはアレルギー体質にはなりません。

しかし、食事バランスが乱れると、アレルゲンに赤ちゃんが触れる機会が増え

アレルギー体質になる可能性があります。

 

赤ちゃんがアレルギー体質にならないように気をつける時期は、妊娠8か月以降~授乳期間までです。

特に生後3カ月までの期間に、多くのアレルゲンに触れると

アレルギーとして働く細胞(Th2)が異常に強くなる傾向があるようです。

 

したがって、何でも食べられるようにと無理に離乳食を早めたり、

果汁を早くから飲ませたり、ということは避け、

自然な離乳食への切り替えを行った方が望ましいです。

 

アレルギーを意識したバランスよい理想の食事とは?

赤ちゃんのアレルギーを予防するためには、

妊娠8か月~授乳中の期間に食物アレルギーを意識した

食生活を送ることが必要です。

 

まずは、伝統的な和食がおすすめします。

◎「一汁二菜」が基本!主食、主菜、副菜を

さまざまな食品をまんべんなく食べることができるように、

献立は主食を中心にエネルギーをしっかり摂りながら、

おかず2品と汁物のある「一汁二菜」を目指しましょう。

ただし、塩分と砂糖の使い過ぎには注意しましょう。

 

※参考「一汁二菜」

■主食:ごはん、パン、めん類など(炭水化物)

■主菜:肉、魚、卵、大豆製品。(たんぱく質、脂質)

■副菜・汁物:野菜、きのこ、海藻類、果物、乳製品(ビタミン、ミネラル、食物繊維)

「一汁二菜」=主食+主菜+副菜2品(含汁物)

これが基本ですね。

 

参考レシピです!

ごはん+豚肉のしょうが焼き+レタスのサラダ+具だくさん味噌汁

 

◎主食をしっかり、主菜はバランスよく!

ママの体と赤ちゃんのためにも、妊娠中はエネルギーが必要です。

エネルギーになるものは、主食で食べる炭水化物です。

ごはんやパンなどを、毎食しっかり食べましょう。

 

とくに脂質の少ないごはんは、献立が和風になるのでおすすめです!

また、赤ちゃんの体をつくる、たんぱく質も重要です。

主菜は肉や魚のほかにも、植物性のたんぱく質である

豆腐や納豆なども組み合わせながら食べるようにしましょう。

 

◎副菜でビタミンやミネラルを、汁物は薄味に!

副菜は、緑黄色野菜や海藻類を使うと、いろいろなビタミンやミネラルを摂ることができます。

きのこ類を加えると、食物繊維量もアップしますよ。

また、汁物は薄味で、塩分を控えたものにすること!

 

とくに献立の中で不足している具材を組み合わせて入れると、

かたよりなく栄養をとることができます。

ただし、めん類の場合は、塩分の摂りすぎを防ぐため、

具を食べたあとのスープは残すようにしましょう。

 

◎おやつも上手に使う!

果物や乳製品はデザートや間食に食べるようにすると、

3回の食事で摂りきれない栄養を補うことができます。

とくに果物はビタミンCやカリウム、食物繊維などもたっぷり含まれています。

ただし、糖分が多く含まれているので食べ過ぎは禁物ですよ。

出典:https://baby-calendar.jp/smilenews/detail/1946

 

 

 

安心安全の食材はどこで手に入いる?

では、どうやって妊婦さんと赤ちゃんに良い食事の為の

食材を手に入れたらよいでしょうか?

実は妊婦さんに助かるサービスがあるんです!

それは、通販のオイシックスです。

 

私も利用していますが、実際に使って見て美味しく簡単でした。

有機野菜や減農薬野菜のほかに、肉・魚、加工品まで

幅広く扱っていて総合力があるのがうれしかったです。

 

ケイ
この通販は本当に助かるわよ!

 

オイシックスのキャッチフレーズは、

Oisix(オイシックス)は作った人が自分の子供に食べさせるもののみをお届けします。

となっていて、食べても、安全・安心で美味しいので、

買っています。

 

だから皆さんにもOisix(オイシックス)をおすすめします。

このように私はオイシックスをすすめるのは、

特に妊婦さんの大きな応援団のようなのです!

 

赤ちゃんに安全安心だけでなく、妊婦さんに優しいのです。

私たちが食材を買うのに、普通は近くのスーパーが多いと思います、

しかし、妊娠中にほしい食材ばかりが並んではいません。

むしろ、避けたい食材が多い所もあるでしょう。

 

そこでおすすめなのは、宅配サービスです。

現在宅配サービスでもいろいろあります、

「生活協同組合」

「食材・日用品の宅配」

「レシピ用食材・おかずの宅配」

などがありますね。

 

色々ある中でどんな宅配サービスがおすすめなのでしょうか

 

生活協同組合は全国展開で行っています。

特に地域密着型のサービスで独自の商品も取り扱っています。

組合員になる必要がりますし、価格は高めだが品質も高いです。

決まった曜日・時間に配達で注文は1週間前です。

 

食材・日用品の宅配(オイシックス)

食材・日用品の宅配でとにかく安全で安心でおいしい

どれも有機野菜・低農薬野菜・食品添加物や化学調味料無添加

ものばかりを取り扱っているので、

お母さんにもお腹の赤ちゃんにも安心なものばかりです。

また最近では放射線量なども厳しくチェックしています。

 

非常に厳しい基準をクリアしたものを厳選し、新鮮なうちに届けてくれます。

スーパーに並んでいる野菜や果物よりも新鮮なので栄養価が高いうちに食べられ、

価格は高いがコスパは優秀ですし、味ももちろん美味しいので

一度利用したらなかなかやめられないようです。

 

レシピ用食材・おかずの宅配(ヨシケイ)

比較的お手ごろで良さそうですが、使われている食材が

はっきりしない所があるのが不安です。

 

内容は栄養バランスがとれてるから安心ですし、

下ごしらえをする手間が省けて、

レシピ本を見て簡単な調理をするだけです。

 

こうして比べてみて、妊婦さんが選ぶとしたらどれが良いでしょうか?

私は、オイシックスが一番良かったです!

しかも、キット オイシックスは旦那さんが料理してくれました。

 

つわりで、家事の負担を出来るだけ減らしたい時には

本当に助かりました!

安全で安心できる食材にこだわり、

妊婦さんの負担軽減を考えたメニューなど

本当に助かりました。

 

安全・安心で、原材料・原産地にこだわりがある方に支持・信頼されているのが、

食品通販サイト「Oisix(オイシックス)」です。

私も食べてみて本当に美味しかったです。

 

ほうれんそうなんて今畑から抜いて来たばかりのようでしたよ!

すでに購入している人の評判は非常にいいですね!

確かに、穴あきのキャベツが入っていたりしていますし

虫もついてきちゃったなどと苦情もあるようですが

それが無農薬、有機栽培のあかしと思っています!

どうしてもいやなら、カスタマーサポートまで連絡すれば

きちんと対応してくれます。

 

ナベさん
この通販の野菜は本当に安全な野菜だよ!

 

 

あなたも是非この機会にどうぞ↓



「お試しセット」は50%オフのキャンペーン中!

50%オフのキャンペーン中です!

是非この機会に「お試しセット」をお試しください!

2000円の割引中ですよ!

 

この「お試しセット」の内容がまた凄いですよ!

まず12品目の商品がドドッと入っています!

その1

たった20分で夕飯が出来ちゃう、ミールキットが2人前入っています。

・主菜のジューシーそぼろとビビンバ

・副菜は小ねぎとノリの韓国風スープ

その2

富山県産「あめトマト」

本当に甘くておいしいトマトと評判です!

その3

人気NO1の「たつやのニンジン」

焼くだけで食卓の主役!

その甘さぶっ飛び!です。

子供がはまるおいしさ!

その4

驚きの「塩玉ねぎ!?」

フルーティーでジューシーな初めての玉ねぎ!

これ以外にも魅力の食材がぎっしりです!

※商品は季節により変わることがあります。

事前にお確かめください!

 

こんなキャンペーンもやっていますよ!

商品に自信があるから、

満足できないお客様には「全額返還」をやっているのですね。

気になったらここからどうぞ↓


おすすめの記事