安全な野菜のスーパーってあるの?安心な野菜はミレーで手に入る!

 

こんにちはナベです。

 

 

 

今日は安全・安心の野菜はどこで買うか?を考えてみましょう。

ケイくんはどこで野菜を買っている?

 

ナベさん
ケイくんはどこで野菜を買うの?

 

ケイ
近くのスーパーだよ! 出来るだけ安いの買っている(笑)

 

 

 

ナベさん
エーそれ大丈夫?安心なの?

 

 

ふつうはこうですよね、

たいていの人は、野菜は近くのスーパーで買っているでしょう。

私の周りの人もほとんどがそうですよね。

 

何故ですか?と聞くと

近いから、どこもそれなりに同じような値段だから

と答えが返ってきます。

 

そうですね、スーパーの野菜は

そのスーパーの「レベル」で決まりますね。

スーパーの取り扱い品と、値段でレベルがわかりましよね。

 

お急ぎの方はこちらからどうぞ↓
無農薬野菜のミレー

 

皆さんは何を基準にスーパーを選びますか?

値段ですか?距離ですか?

私は意外と値段で決めちゃうところがあります。

 

 

でも食べ物はどうでしょうか?

野菜に関してみれば意外と簡単ですよ。

 

たいていのスーパーは変わらないのですよ。

使用で競り落とした仲卸か、自分でせり下ろしたかくらいです。

だから、見てくれは違っても、中身はそれほど変わりません。

 

ケイ
だってナベさんスーパーによって結構値段違うよ?

 

 

どうゆう事かと言うと、

セリにかけられる野菜は、それぞれランク分けされています。

最初から、いいものはいいのです。

 

野菜はそれぞれの産地から

地元の市場へ行ってせりかけられ町の八百屋さんかスーパーに並びます。

又は、東京のような大規模市場に出荷され同じようにセリにかけられます。

 

ナベさん
この時のセリの値段で売値がほぼ決まるんだね?

 

 

このような大規模市場には少量の野菜は取引されません。

ですから通常の農法(慣行農法)で栽培したものしか入ってきません。

当たり前と言えば当たり前ですが!

 

では、圧倒的に数量の少ない無農薬野菜はどのように流通しているのでしょうか?

それは、簡単なことです。

地元消費が一番です。

 

そうです今では、道の駅や地元の商店や販売所でしか売られていませんね。

では、安全・安心の野菜を地元でない人はどうすれば買えるでしょうか?

 

お急ぎの方はこちらからどうぞ↓
無農薬野菜のミレー

車で買いに行く?

それでもいいですが、近ければね?

なかなか近くにないので皆さん困って考え込んでしまう?

 

ケイ
結構大変じゃん!

 

 

でも安心してください、はいてますよ!

コラコラ!遊んでいないの!

 

通販がありますよ!

 

最近、安全・安心の野菜を求める、ママさんや

健康に関心のある人たちが求めているのは

通販が多いのです。

 

私も菜園で野菜を作っていますが

市場に出すほど作れません、

かといって自宅だけでは消化できな程の量が出来ます。

 

 

 

私は、周りの人に分けていますが、

それ以上に作れる人たちがいます。

そしてその人たちの作った野菜を販売してくれている

組織があります。

それが「ミレー」です。

 

安全・安心の野菜作りを見座しても、

販売できなければ継続できません。

いくら良い野菜を生産しても、販売できなければ続かないのです。

 

そこで、ミレーを立ち上げた代表の早川 世治さんは、

安全・安心の野菜に見せられ、何とかほしい方に届けようと

立ち上がり、現在のスタイルになったのです。

 

こういう人たちがいるからこそ

安全・安心な野菜が全国のママさんや、

希望している人たちに届くことになったのです。



 

 

この早川さんの元に集まった農家さんは、

決して楽な作業をしていません。

当然です。

 

有機JIS栽培や特別栽培などで決められた栽培方法で

より多くの皆様に届けられるように

その季節ごとの野菜を旬に届ける努力をしてくれています!

 

本当にうれしい話です。

安全な野菜を子供に家族に食べさせたいお母さん、

離乳食にどの野菜を食べさせればいいか悩んでいるママさん。

 

そんな方たちの見方が

「ミレー」です。

是非あなたも、こうして巡り合えたのですから、

ラッキーと思って一度試してみてください。

 

本当にお勧めします。



 

 

安全で安心な野菜ってどこにあるの?

それって安いの?

こんな会話の先に

 

実は、安全・安心の野菜は身近にあるのですよ!

ネットスーパーですよ!

 

皆さん一度考えてみてくださいね!

おすすめの記事