妊婦さんはカップラーメンを食べていいの?インスタント食品は?

新鮮野菜がいまなら半額キャンペーン中↓

お試しセットをクリックしてね!

 

こんにちはケイです。

今日は妊婦さんとカップラーメンの話をしましょう。

妊娠中なのに急にカップラーメンが食べたくなることがありますよね。

先輩ママでも特につわりのときに無性に食べたくなったという方が多いようです。

 

一般的に「カップラーメンは身体に悪い」と言われています。

まして妊娠中に食べるなんて胎児への影響を考えるともっての外

という意見も多いのです。

 

でも、普段それほど好きでなかったのに、妊娠したらカップラーメンを

食べたくなる傾向が強いようです。

つわりでカップラーメンなら食べられるのに?という方も多いはずです。

そこで今回は「妊娠中にカップラーメンを食べても大丈夫なのか?」

「胎児へどのような影響があるのか?」についてみてきたいと思います。

 

    メニュー

  • 妊婦さんはカップラーメンを食べてもいいの?
  • 妊婦さんが注意するカップラーメンの食べ方
  • 妊婦さんのインスタント食品との付き合い方
  • 安全で安心の美味しい食品を手に入れよう!

 

妊婦さんはカップラーメンを食べてもいいの?

妊娠初期に、特につわりのある時に、「カップラーメンなら食べられるのに・・・」

という思いをしたことのある人や、現在その時になっている人もいるのでは?

 

この場合の結論は、もちろん食べる際には注意点がいくつかありますが、

場合に無理して制限する必要はありません。

毎日食べるのでなければ、妊娠中にカップラーメンを食べても

それほど気にする必要はありません。

ただし、注意点を守って食べましょう。

 

つわりの原因は解明されていません。

しかし近年の研究で有力な説とされているのは「胎児が異物と判断し拒絶している」というものです。

食べたいものを食べるのは決して悪いことではないという考え方です。

ただし、塩分と葉酸はこの限りではありません。

 

塩分の過剰摂取は「妊娠性高血圧症」の原因となりますし、

葉酸は胎児の成長に欠かせない栄養素ですので

積極的に摂取する必要があります。

どのくらい食べてもいいの?

つわりでカップラーメンぐらいしか食べることができない場合には、

塩分と栄養バランスさえ気を付ければ食べても問題ありません。

カップラーメンに含まれる食品添加物は妊婦や胎児の健康には問題のない量です。

 

しかし何でもそうですが食べ過ぎは身体に良くありませんし、

気を付けていても塩分摂取量が多くなってしまいがちです。

添加物が含まれない自然食品を摂取した方が望ましいのは言うまでもありません。

食べるのはせいぜい、週に2~3回程度にしておきましょう。

妊婦さんが注意するカップラーメンの食べ方

ではどんな食べ方をすれば良いのでしょうか?

麺とスープに分けて考えてみましょう。

 

◎スープは残そう!

カップラーメンのスープは塩分多く含まれていますので、

食べる時にはスープを残して食べると塩分摂取を抑えることができます。

食べている最中にも麺がスープを吸ってしまうので食べる前に

麺とスープを分けておくとよいでしょう。

ではどれくらいスープを残せばよいのでしょうか?

こちらのサイト「ラーメンの塩分の量!スープを残すと摂取量はどれくらい?」に

一般的なインスタントラーメンの塩分含有量を6.3グラムとして

スープを残した割合による塩分量について詳細に記載されています。

 

<塩分摂取量(1食あたりの塩分含有量6.3グラム)>

スープを全部残した場合 2.4グラム 62%減

スープを半分残した場合 4.2グラム 34%減

スープを2割残した場合 5.4グラム 15%減

全部飲んだ場合 6.3グラム 

スープを半分残したとしても

1日の塩分摂取量目安7gの半分

超えてしまいます。

 

なるべく全部残すようにしたほうがよいでしょう。

スープを多めに摂取してしまった場合には1日全体で

塩分摂取量を調整するようにしましょう。

 

◎麺を2度ゆでしよう!

麺を2度茹で(お湯を注ぎ一旦捨てて新しくお湯を注ぎなおす)することで

「リン」の摂取量を減少させることができます。

また2度茹では「フライ麺」の場合に油分を落とすことができるので、

脂質量が気になる方にもおすすめです。

 

◎カップ容器から他の器に移して食べる

カップ容器の「スチレン」について、気になる方は別の器に移して調理するとよいでしょう。

 

◎野菜などをトッピングしよう!

カップラーメンは主に炭水化物なので、ビタミンやミネラル、

たんぱく質などを一緒にトッピングして摂取するとよいでしょう。

「ほうれん草」「小松菜」「たまご」「海藻類」などがおすすめです。

ほうれん草 ・・・ 葉酸や鉄分をはじめ妊婦に必要な栄養素が豊富です。

たまご ・・・ たんぱく質摂取に。

海藻類 ・・・ ミネラルが豊富。乾燥わかめなどでOK

これだけトッピングするだけで栄養バランスがグンと良くなりますので是非お試しください。

出典:妊婦がカップラーメンを食べても大丈夫!?胎児への影響は? 

 

いまなら「お試しセット」キャンペーン中↓

お試しセットをクリックしてね!

 

妊婦さんのインスタント食品との付き合い方

今の食生活でインスタント食品は欠かせないほど浸透しています。

では、そんなインスタント食品は妊婦さんにとってどうなのでしょうか?

赤ちゃんへの影響は気になりますよね。

妊婦の栄養が、胎児の成長のもとになるのです。

妊娠中の食事とインスタント食品の摂取について

見ていきましょう。

 

◎インスタント食品とは?

今や私たちの食生活に欠かせないインスタント食品。

インスタント食品なんて、そんなに摂ってないよ!という人も、実は意外ととっているものです。

そもそもインスタント食品とはどのようなものでしょう。

 

インスタント食品とは<ウィキペディア>

「簡単かつ短時間の調理で食べられるようにかこうされ、かつ保存性を持たせた食品。」

以下のように呼ばれるものも、インスタント食品の仲間です。

・即席食品

・即席インスタント食品

・レトルト

・缶詰

・フリーズドライ

・冷凍食品

このように見てみると、普段の食生活で、インスタント食品をそのまま食べることもあれば、

料理に活用していることもありますよね。

 

 

次に、具体的なインスタント食品を挙げます。

・カップラーメン

・春雨ヌードル

・レトルトカレー

・チルドハンバーグ

・おでん

・コーンスープのもと

・即席みそ汁

・冷凍チャーハン

など、誰もが口にするものばかりですね。

 

便利で美味しいインスタント食品ですが、妊婦さんは口にしてはいけないのでしょうか。

 

結論から言います。

妊婦の栄養バランスに気を付けて、摂取しても大丈夫です(笑)

母子衛生協会発行 母子健康テキストより

「メニューの選び方、食べ方を工夫すればそれほど心配しなくてよいでしょう。」

社会保険出版社 産前産後のヘルスケアシリーズより

「たまにくらいで上手に利用して。」

どちらでも、インスタント食品は絶対にNGという表現はありません。

 

◎妊婦がインスタント食品、気を付けることは?

それなら、気にせず「インスタント食品を積極的に食べよう!」という妊婦さんはいないですよね!?

一般的な人でも、あまり食べるのはよくないと言われているのですから。

インスタント食品は、自分で作る食事より

・カロリー

・塩分

・添加物

がどれも多く含まれています。

 

これは、誰もが気を付けるべきものですが、妊婦さんは、

特に次のようなことから、注意する必要があります。

 

・塩分の取りすぎ

妊娠高血圧症候群になるやすくなります。

妊娠20週以降に起こります。胎盤にも影響があり、

赤ちゃんの発育が悪くなってしまいます。

 

・添加物の取りすぎ

特に、ヨードの取りすぎが心配です。

ヨードとはヨウ素とも呼ばれ、赤ちゃんの甲状腺に影響が出ることが指摘されています。

 

・カロリーの摂りすぎ

妊娠糖尿病になる可能性があります。

もしなってしまったら、食事療法をしたり、インスリン注射をしたりすることになります。

妊娠中にこのようになってしまうと、将来、お母さんも赤ちゃんも糖尿病になる確率が高くなります。

また、太りすぎると分娩時の異常も起こりやすくなります。

 

このように、インスタント食品は妊婦さんにとって

悪くはない食品ですが、積極的におすすめするものでもありませんね。

つわりがひどくてインスタント食品なら食べられる!

そんな時に、週に2,3回食べるのは良いでしょうが、

出来るだけ自然の物を食べたいですよね。

 

安全で安心の美味しい食材を手に入れよう!

では、どうやって妊婦さんと赤ちゃんに良い食事の為の

食材を手に入れたらよいでしょうか?

実は妊婦さんに助かるサービスがあるんです!

それは、通販のオイシックスです。

私も利用していますが、実際に使って見て美味しく簡単でした。

有機野菜や減農薬野菜のほかに、肉・魚、加工品まで

幅広く扱っていて総合力があるのがうれしかったです。

オイシックスのキャッチフレーズは、

Oisix(オイシックス)は作った人が自分の子供に食べさせるもののみをお届けします。

となっていて、食べても、安全・安心で美味しいので、

買っています。

だから皆さんにもOisix(オイシックス)をおすすめします。

このように私はオイシックスをすすめるのは、

特に妊婦さんの大きな応援団のようなのです!

赤ちゃんに安全安心だけでなく、妊婦さんに優しいのです。

 

 

私たちが食材を買うのに、普通は近くのスーパーが多いと思います、

しかし、妊娠中にほしい食材ばかりが並んではいません。

むしろ、避けたい食材が多い所もあるでしょう。

 

そこでおすすめなのは、宅配サービスです。

現在宅配サービスでもいろいろあります、

「生活協同組合」

「食材・日用品の宅配」

「レシピ用食材・おかずの宅配」

などがありますね。

色々ある中でどんな宅配サービスがおすすめなのでしょうか

 

生活協同組合は全国展開で行っています。

特に地域密着型のサービスで独自の商品も取り扱っています。

組合員になる必要がりますし、価格は高めだが品質も高いです。

決まった曜日・時間に配達で注文は1週間前です。

 

食材・日用品の宅配(オイシックス)

食材・日用品の宅配でとにかく安全で安心でおいしい

どれも有機野菜・低農薬野菜・食品添加物や化学調味料無添加

ものばかりを取り扱っているので、

お母さんにもお腹の赤ちゃんにも安心なものばかりです。

 

また最近では放射線量なども厳しくチェックしています。

非常に厳しい基準をクリアしたものを厳選し、新鮮なうちに届けてくれます。

スーパーに並んでいる野菜や果物よりも新鮮なので栄養価が高いうちに食べられ、

価格は高いがコスパは優秀ですし、味ももちろん美味しいので

一度利用したらなかなかやめられないようです。

 

レシピ用食材・おかずの宅配(ヨシケイ)

比較的お手ごろで良さそうですが、使われている食材が

はっきりしない所があるのが不安です。

 

内容は栄養バランスがとれてるから安心ですし、

下ごしらえをする手間が省けて、

レシピ本を見て簡単な調理をするだけです。

こうして比べてみて、妊婦さんが選ぶとしたらどれが良いでしょうか?

 

私は、オイシックスが一番良かったです!

しかも、キット オイシックスは旦那さんが料理してくれました。

つわりで、家事の負担を出来るだけ減らしたい時には

本当に助かりました!

とれたて新鮮野菜がキャンペーン中↓

お試しセット公式サイト

お試しセットをクリックしてね!

 

安全で安心できる食材にこだわり、

妊婦さんの負担軽減を考えたメニューなど

本当に助かりました。

安全・安心で、原材料・原産地にこだわりがある方に支持・信頼されているのが、

食品通販サイト「Oisix(オイシックス)」です。

私も食べてみて本当に美味しかったです。

ほうれんそうなんて今畑から抜いて来たばかりのようでしたよ!

すでに購入している人の評判は非常にいいですね!

確かに、穴あきのキャベツが入っていたりしていますし

虫もついてきちゃったなどと苦情もあるようですが

それが無農薬、有機栽培のあかしと思っています!

どうしてもいやなら、カスタマーサポートまで連絡すれば

きちんと対応してくれます。

あなたも是非この機会にどうぞ↓



お試しセットをクリックしてね!

 

「お試しセット」は50%オフのキャンペーン中!

50%オフのキャンペーン中です!

是非この機会に「お試しセット」をお試しください!

2000円の割引中ですよ!

この「お試しセット」の内容がまた凄いですよ!

まず12品目の商品がドドッと入っています!

その1

たった20分で夕飯が出来ちゃう、ミールキットが2人前入っています。

・主菜のジューシーそぼろとビビンバ

・副菜は小ねぎとノリの韓国風スープ

その2

富山県産「あめトマト」

本当に甘くておいしいトマトと評判です!

その3

人気NO1の「たつやのニンジン」

焼くだけで食卓の主役!

その甘さぶっ飛び!です。

子供がはまるおいしさ!

その4

驚きの「塩玉ねぎ!?」

フルーティーでジューシーな初めての玉ねぎ!

これ以外にも魅力の食材がぎっしりです!

※商品は季節により変わることがあります。

事前にお確かめください!

こんなキャンペーンもやっていますよ!

商品に自信があるから、

満足できないお客様には「全額返還」をやっているのですね。

気になったらここからどうぞ↓

お試しセットをクリックしてね!

 

 

おすすめの記事